脇汗で困っちゃう

夏になると困ること・・・これはもう脇汗ですね。
人より汗っかきなところもあって、Tシャツの色が変わるほどです。

グレー系の服との相性は最悪。
思わず手を振ったり、腕を上げたりするとみんなの視線が脇に集まり、やってしまったと後悔します。

先日も友人と会う機会にやってしまいました。
家を出るときはそこまで暑くなかったので、グレーのTシャツに薄手のカーディガンを羽織って出かけました。

しかし、歩いて待ち合わせ場所に向かう途中にすでに汗がにじんできました。

友人に会う前に汗びっちょりはまずいなぁと思い、途中からカーディガンを脱いで待ち合わせ場所まで歩いていきました。

カーディガンを脱いで直接肌が風に触れ、とても気持ちいい。
一枚脱ぐと汗もそれなりに引いてきます。

何とかなりそうだと安心しながら待ち合わせ場所に到着しました。
すると向こうから友人が歩いて来るのが見えました。

ナイスタイミングとうれしくなり、ここで思わず友人に向けて手を挙げてしまったのです。
「ここだよー!」と・・・。

すると友人が脇を凝視している・・・ショックでした。
だからこそカーディガンを羽織ってきたのに、うっかり脱ぎっぱなし。

その日は一日見られてしまったという思いと準備をしていたのにいざというときに役立てられていない自分にショックを受け、へこんでしまいました。

なので、夏は比較的汗で色が変わらない服を選ぶようにしていますが、どうにかならないものかなと毎年感じています。

以前友人が、脇汗を抑えるために病院でボトックス注射を打ってもらった事があると聞いたんですが、私もやってみようかなと考えています。

脇汗のボトックス注射

やっぱり女性として、脇汗がビッショっていうのも恥ずかしいですからね。このままだといつまで経っても彼氏が出来ない!!って感じです(*_*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>